記事一覧

魅惑のカラーダイアルの世界へようこそ~

腕時計と言えば、普通は黒い文字盤か白い文字盤を選んでしまいますよね。

ずっと着けるものならなおさら、あまり冒険はしたくないものです。

ロレックス腕時計 レディースとはいえ、普通じゃ満足できないという人も世の中にはいるもので、今回は魅惑のカラーダイアルの世界へようこそということで、白、黒以外のカラー文字盤の時計についておすすめのものを紹介したいと思います。

もうすぐ春ですし、文字盤の色を変えることで、気分も一新しますよ。

ロレックス ミルガウス

1本目は、ミルガウス Z ブルーダイアル。

お値段の方は、 876,700円。

鮮やかなブルーのダイアルのミルガウスは、復刻されたミルガウスの中では、今のところ一番最後に発売された比較的新しいモデルになります。

復刻された当初は、グリーンサファイアクリスタル仕様のGVが、アニバーサリーモデルということで、すぐに廃盤になるのでは?なんて憶測も飛び交っていましたが、現在ではまさかのGVのみ残るという・・・。

しかも、この新たなモデルも追加され、定番ラインと思われた白と黒の文字盤がディスコンという、なんとも予想できなかった状況でございます。

もの凄く綺麗なブルーなので、是非、実物を見てくださいね。

ロレックス オイスターパーペチュアル

2本目も、ロレックスからオイスターパーペチュアル。

お値段の方は、599,500円。

オイスターパーペチュアルは文字盤のカラーも豊富で、なおかつ、現行ロレックスのモデルの中では、比較的価格も抑えられていますので、少し冒険したカラーダイアルをチョイスできるかもしれません。

中でもおすすめなのが、こちらのレッドグレープダイアル。

時計の文字盤では、あまり見かけないカラーですが、それだけに、目立ち度は満点ではないでしょうか。

室内ではダークに発色するので、それほどの派手さもなく、意外とシックに着けこなすことができるのではないでしょうか。

パネライ ラジオミール

3本目は、パネライ ラジオミール。

お値段の方は、1,298,000円。

ダークブラウンの渋い文字盤が映えるシンプルな文字盤に、極厚なレザーストラップが男らしい、パネライのラジオミールシリーズ。

レザーストラップと統一されたカラーは、落ち着いた雰囲気で、意外にもスーツにも似合うと思われます。

ケースサイズも45mmと、パネライらしい大きなサイズですね。

ケースの素材にはチタンが採用されておりますので、重さも気にならないことでしょう。


ラドー キャプテンクック

4本目は、ラドー キャプテンクック。

お値段の方は、231,000円。

グリーンの文字盤が爽やかな、ラドーのダイバーズウォッチ。

まさに魅惑のカラー文字盤にふさわしい1本ではないでしょうか。

ラドーと言えば、個人的に気になっているブランドで、比較的お手頃な価格帯でかっこいい時計を数多くラインナップしていることから、初めての機械式時計としてもおすすめの1本でございます。

しなやかに手首にフィットしそうな7連ブレスレットも、クラシカルな雰囲気でいいですね。

グランドセイコー

5本目は、グランドセイコー。

お値段の方は、700,000円+税。

日本の四季の中でも最も色鮮やかな「秋」をテーマにしたとのことで、限定モデルだそうですよ。

真っ赤な文字盤は紅葉をイメージしているとのことで、夏から秋にかけて日本の山々に見られる季節の移り変わりを表現しております。

そう言われると、とても新鮮に感じるのは私だけではないはずです。

オリス アクイス

6本目は、オリス アクイス。

お値段の方は、297,000円。

シルバーダイヤルが落ち着いた雰囲気のオリスのダイバーズウォッチ。

やはり、オリスの時計は値段とのバランスがいいですよね。

個人的な好みでしょうか、どうしてもダイバーズウォッチを選んでしまいます。

シルバーダイアルは、黒と白の間のような色合いで、カラーダイアル初心者の方にも、わりと受け入れられやすいカラーかと思われます。

ケース、ブレスレットともにチタン製で、見た目ほどには重さも感じないのではないでしょうか。

シックな色合いなので、スーツにも合わせやすく、オンでもオフでも活躍してくれると思います。

コメント一覧

時計スーパーコピー Eメール URL 2021年07月22日(木)15時24分 編集・削除

スーパーコピーブランド,スーパーコピー時計,ブランド時計コピー,スーパーコピー,激安,バッグ、財布、服、靴、通販